本文へスキップ

KAERU Adventure(カエルアドベンチャー)は、確かな知識と技術で、安全で楽しいアウトドアライフを提供するプロ集団です。|初めての方

電話番号028-681-7212

お問合せ

初めての方first

カエルアドベンチャー 名前の由来

カヌーと出会い、修行のため毎日のように川に出かけた日々。その時いつも大好きなフィールドで出会えたのが、きれいな水辺に生息する可愛いカエルでした。また、独立する際、社名を考えている時にふと目にしたのは、ガラス窓に張り付き、ただひたすら上に上る小さなアマガエル。「カヌーを生業にしたい!」そんな無謀な夢を抱く一人の志願者としての思いが、その光景と一致したのでした。 KAERU Adventureとは、小さなカエルの地道で懲りないチャレンジが、やがては多くの人々に幸せをもたらすという意味が込められています。 私たちは、水と緑に恵まれた日本の素晴らしさを、“遊び”という楽しい活動を通じて、その本質をより多くの人々に伝えて行きたいと考えています。そして、世界に誇る“水と緑のアイランド日本”提唱し、全世界に向け発信して行きたいと考えています。


カエルアドベンチャー のポリシー

確かな知識と技術で、安全で楽しいパドリング

水の上を自由に「みずすまし」の様に移動することのできるカヌー。特別な許可や免許もいらず、陸でたとえるなら「自転車」の様に誰もが自由に楽しむことができる乗り物です。海・川・湖・沼など、私達の身近な所にもフィールドが意外にもたくさんあり、そこは日常生活では体験できない未知の世界が広がっています。そんな世界への冒険は、状況に応じたスキルを身につけることによって楽しみや可能性が限りなく広がっていきます。当スクールでは自然豊かな栃木県を拠点に、那珂川・鬼怒川・中禅寺湖などを主なフィールドとして、レベルやタイプに合わせ各種プログラムを展開しています。その他、とっておきのフィールドへご案内するツーリング企画も多数実施しています。



●JSCA公認指導者たちが自身と責任を持って、スクール・ガイドいたします。
●体系的プログラムにより、わかりやすく質の高い内容なので安心です。
●少人数制により、カヌーの特性や受講者のレベルに応じた講習を行います。
●学校の週5日制に合わせ、こどもやファミリー対象のプランもあります。
●とっておきのカヌーイングエリアをご案内する、ツーリング企画も充実しています。
●初心者〜上級者、こども〜中高年まで、何方でも参加できるプログラムを用意しています。
●カナディアンカヌー愛好者の為に、専門の担当者による専用プランを実施しています。
●レンタルカヌー多数所有(約70艇)によりタイプやレベルに応じた艇の選択ができます。


カエルアドベンチャー の事業内容

カエルアドベンチャーは1998年に創立し、以来カヌー&カヤックを中心に、マウンテンバイク、スキーやスノーシュートレッキングなど、様々なアウトドアシーンを提案および紹介している総合アウトドア・アウトフィッターです。地元である栃木県のフィールドはもちろん北は北海道、南は沖縄まで全国のオススメスポットをツアーガイドしています。日本セーフティーカヌーイング協会(JSCA)の公認校でもあり、日本アウトドアネットワーク(JON)や川に学ぶ体験活動協議会(RAC)などの団体に所属し安全で楽しいアウトドアの普及を目指しています。 また、こども達を対象とした自然体験活動にも力を入れ、主に夏休み期間にこどもキャンプ、その他スキー教室などの野外活動を実施しています。これと同時に、青少年健全育成事業および子育て支援事業の一環として学童保育という形で完全民設民営の『カエルクラブ』をスタートしました。 カエルクラブでは、こども達が安心して楽しく過ごすことの出来る『居場所』であることを常に心がけると同時に、こども達同士がよりよい人間関係を築いていけるよう、日々取り組んでいます。また、日常の遊び・学習・その他の様々な体験活動を通して、こども達に強く逞しく『生きる力』を伝えて行きたいと考えています。 KAERU Adventure株式会社 代表取締役 齋藤秀夫

確かな知識と技術で安全で楽しいパドリングを。

Canoe School & Touring

水の上を自由に「みずすまし」のように移動することのできるカヌー。 特別な許可や免許も要らず、陸でたとえれば「自転車」のように 誰もが自由に楽しむことのできる乗り物です。 当スクールでは自然豊かな栃木県を拠点に、那珂川・鬼怒川・久慈川・中善寺湖などを 主なフィールドとして、レベルやタイプに合わせて各種プログラムを展開しています。 スクールのほか、取っておきのフィールドへご案内するツーリング企画も実施しております。 詳しくは、トップページから各コンテンツをご覧下さい。

こどもにとって大切なこと、それは大地を肌で感じること。

Nature Experience Activity Center for Children

これまでのカヌーを中心としたアウトドアスクールを実施してきた様々な経験を基に、 青少年育成を目的として『学童保育カエルクラブ』を設立いたしました。 野外での自然体験活動は、こどもたちに健やかな心と生きる力を育み、人と人との より良い関係を築いてくれます。 詳しくは、カエルクラブトップページから各コンテンツをご覧下さい。